セルフ脱毛をしてみての感想・脱毛に適した季節について

 
脱毛にはどんなメリットがあるのでしょうか。
ここではわたしが実際にやってよかったと感じたことをご紹介します。
あわせて、脱毛するのによい季節も案内しますね。

脱毛のメリット

ムダ毛のことを気にせず、ノースリーブなどを着られる

冬の間はタイツでごまかしていたひざ下もストッキングの季節になると、シェーバーやカミソリで毎日のお手入れが欠かせなくなりますね。
脱毛はそんな手間から解放されます。
夏の暑い日に、お手入れしたかどうかを気にすることなくノースリーブが着られるのもいいですね。

ジムやヨガ、温泉など、ひんぱんに気軽に行ける

ヨガやピラティスの服装は、肌の露出が多いですよね。
わたしはよくジムやヨガに行くのですが、ムダ毛の処理がほぼなくなり、とても快適になりました。
時間の節約効果はとても大きいです。

仕上がりが美しくなめらかな手触りになる

毛抜きでプツプツができたり、カミソリ負けで赤く腫れたりすると悲しいですね。
シェーバーは手軽で肌へのダメージが少ないですが、逆なですると毛の存在感を感じます。
カミソリやシェーバーで剃ったあとは毛の断面がとがってしまうため、時間が経つとチクチクします。
脱毛は、肌表面ではなく毛根に働きかけるため、肌がスベスベでなめらかです。

思い立ったときにボディケアが受けられる

リンパドレナージュやマッサージなど、ジェルやオイルを使った施術を受けるとき、お手入れをしていないとなんだか行きづらくないですか。

セラピストの視点から言いますと、剃ってから時間が経った方の肌はわずかに伸びた毛がチクチクします。想像以上に痛みを感じながらの施術になってしまうんですね。
せっかくの癒しの時間ですがセラピストが痛みを感じながらの場合、手を通して伝わるエネルギーが低下してしまうため、リラックス度が下がってしまいます。
セラピストに万全のコンディションで施術してもらう上でも、脱毛しておくとよいですね。

ちなみに、脱毛していない場合、カミソリやシェーバーで剃るくらいならむしろ、お手入れしていない方が、セラピストはやりやすいそうですよ。

脱毛に適した季節

光やレーザーを照射した箇所は、日焼け厳禁です。

そのため、脱毛に一番向いている季節は冬です。

次に春や秋もいいですね。
どうしても夏にしたいという場合は、脱毛した箇所が紫外線に当たらないよう注意しましょう。

脱毛器を使う頻度(個人の経験談)

わたしの個人的な体験です。


買ってすぐの期間は、説明書に従ってその周期でやりました。

 最初は1週間後、
→次に2週間間隔、
→その後は3週間~1か月に一度、
→数か月に一度…

光脱毛は永久脱毛ではないため、やめるとまた毛が生えてくると言いますが、わたしはここ最近は、1年に1度も使わないくらいです。
体質なのかほとんど生えなくなったため、脱毛器はしばらく使っていません。
このあたりは個人差があると思いますので参考まで。

ちなみにもともとの体質についてですが、脱毛をする前は、
「普通に毛は生えているが、毛深いとまでは言えない」
といったところでした。(画像がなくてすみません)

まとめ

今回、脱毛についてわたし自身が感じたメリットや頻度についてご紹介しました。
サロンでの脱毛とセルフ脱毛に関する記事もありますので、そちらもぜひお読みくださいね。

関連記事

  初めての脱毛って不安が大きいし、決めないといけないことも多いですよね。わたしは、◆サロンに行くか自分でするか◆行くならどこか◆自分でするならどれを買うかこのあたりですごく迷いました。でも終わってみると、すごく快適な生活が待[…]